2006年02月15日

2日目。

急に生まれてしまったので、会社が休めずとりあえず午前中のみ出社しました
来週からお休みもらうはずだったんですけど
今週からにしてもらいました、会社の方ゴメンナサイあせあせ(飛び散る汗)

朝から子犬はミーミー元気元気!!
よく動くんだね、驚きました
菜々は朝から大忙しで散歩に連れ出そうとしましたが
「う〜っっむかっ(怒り)」と怒られました・・・
昨日の夜からトイレ行ってないよね・・・大丈夫なの??
朝ごはんも食べないかなぁと思っていたら
スゴイ食べた・・・
ごめん、食べないと思ってささ身1本しか茹でなかったヨたらーっ(汗)
おっぱい5匹に吸われてるんだからお腹空くよね

午後会社から戻り、菜々ご飯用の買出しへ
おっぱいが沢山出そうなメニュー考えました
VFSH1107.JPG
豚肉、サツマイモ、手作りカッテージチーズ、ブロッコリースプラウト、カリカリフード
いちごさんのところでブタ肉がいいと聞いたのでさっそく取り入れました(ありがとうハートたち(複数ハート)
サツマイモはカロリーあるし甘くて癒される(←多分・・)お乳の出が良くなると聞いた気が(←いい加減あせあせ(飛び散る汗)
細かく切って一緒に煮込みました
トッピングはブロッコリースプラウト
以前から食べさせてます
抗酸化作用があり、抗癌作用や解毒作用のある優れもの!
洗ってそのままで良いので便利です
手作りカッテージチーズは今回は乳脂肪分の多いジャージー乳で作りました
すごいなめらか〜

菜々ママ、スゴイ勢いで食べました
子犬用のミルクを与えると良いとの事なので
これじゃ栄養足りないかもしれないと思い
ゴートミルクをネットで注文しました
明日には着きます
菜々待っててね

そして夜の菜々ごはん
VFSH1113.JPG
ささ身ボイル、納豆バーグ、カッテージチーズ
納豆はわんこにも良いのですよ
ただネバネバしちゃうので、我が家はひき割り納豆に
卵黄を混ぜてフライパンで焼きます
食べやすいし卵黄パワーで栄養満点です

今日の体重
1、イチロー 朝177g 夜169g
2、でべそ   167g  176g
3、くろ    166g  166g
4、ちび菜々  146g  144g
5、水玉    205g  193g
なんかいい加減だ・・・
ちゃんと体重計るのってむずかしい・・・
posted by はち at 23:44| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

陣痛〜出産まで。其の二

VFSH1109.JPG
丁度子犬が産まれる2日前に菜々の産室をリビングから寝室に移動しました
和室なので押入れがあるのですが、そこに入りたがるんですね
生む場所は犬が決めるらしいので
ここがいいのかなぁと思い中の物を出して
菜々のお部屋にしました


そして、なんやかんやでもうすぐ子犬が生まれます
菜々も落ち着かないのか産室を出たり入ったり
よく言われる「穴堀り」はしていませんでした
何回かぐぐぐっといきみはじめました
VFSH1108.JPG1.JPG

11:00
一匹目誕生
何度目かの陣痛がきてぐぐぐっといきんだ時
「ぎゃあああ」と菜々が悲鳴をあげました
そりゃ、痛いよね・・・ごめんね
「菜々がんばって!」と声をかけることか出来ません
みると頭が出てきました
膜に覆われています
菜々がペロペロ舐めるけどなかなか破れません
時間が経ってしまったので取り上げて膜を破りました
羊水を飲んでしまったのか動きません
赤ちゃんの鼻から口で羊水を吸い
タオルでゴシゴシこすっていたら動き始め
小さな声ですが鳴きました
もう安心です
初めての男の子なのでとりあえず「イチロー」と呼びます

11:30
二匹目、男の子
この子は真っ黒で額がM字型
生まれてすぐにおっぱいを吸ったツワモノ(笑)
とりあえず「くろちゃん」と呼びます
VFSH1110.JPG

12:10
3匹目
この子は逆子でした
すでに中で胎盤が破れそのまま出てきました
そして今までされるがままだった菜々も
子犬たちが鳴くためか母性本能が目覚めたらしく
子犬を渡そうとしません
へその緒を舐めて引っ張るので、はさみで切って処理できませんでした
しかも胎盤を食べてしまいました
きっとこの子はでべそだな・・・たらーっ(汗)
なのでとりあえず「でべそ」

VFSH1115.JPG

1:05
4匹目
初めての女の子
この子は他の兄弟より小さいです
ブチ色もかなり薄め
菜々似かなハートたち(複数ハート)

1-1.JPG

4匹無事に生まれ子犬たちを菜々に渡し
休ませようとしましたが横になりません
座ったまま、またいきみ始めました
ま、まさか・・・

2:25
5匹目、女の子
この子は一番大きいです
やはり菜々が怒るのでうまく取り上げられず
胎盤が胎内にのこったままへその緒が切れてしまいました
心配なので病院に電話して聞くと
「自然に降りてくるのでそのままで大丈夫」との事
本当か??
心配なので今週末病院で見てもらうことにしました

こうして無事5匹生まれてきました
初産だと1〜2匹は死んでしまう事が多いと聞いていたので
全部元気に生まれて来てくれて本当によかった
菜々、頑張ったね
これから子育てがんばってよ!
posted by はち at 22:11| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

陣痛〜出産まで。番外編

ひらめき赤ちゃんが生まれる時必要だ!と思ったモノ

タオル(大中沢山必要です)
ペット用トイレシート(汚れるので下に敷いたり下まで浸みないので便利)
タコ糸(へその緒を縛る)
はさみ(へその緒を切る)
消毒薬(マキロン、これしかなくて・・・)
料理用はかり(生まれた赤ちゃんを測る)
無香料のウェットテッシュ(はさみやはかり、手などちょっと拭くのに便利)
産箱とは別の小さい箱(生まれた赤ちゃんを入れておく、すごく動き回わるので)
色違いのリボン(何匹も生まれた時にわかるように)
デジカメ(充電等お忘れなく)

色々なサイトへお邪魔して調べてリストアップしておいたのですが
余裕かましていてほとんど用意していなかったんです
菜々の陣痛が始まって慌てて近所のジャスコに買いに行きました
しかーし、たこ糸はあったものの計りが無い
なんでだ?と思ったらこの日は

バレンタインディハートたち(複数ハート)

皆さん手作りチョコのため買ったと思われ
お手ごろなものは全て売り切れでしたたらーっ(汗)
きっと、チョコと同じく計りも一番売れる日だったと思います!
なのでデジタル計を購入しました(3000円程ですけどね)
あ、でもこれすごく使いやすいです
VFSH1114.JPG

何事も余裕をもってしておかないといけませんね
反省・・・・

陣痛〜出産まで。其の一

何気に体温を測りブログに乗せていたら
先輩わんこママのいちごさんから体温が低いので
もしかしたら生まれるのでは?というコメントを頂きました
会社のパソコンでチェックしていたのですが、読んでびっくり!!
朝出てくる時は普通だったしご飯も食べたので(予定日も5日先だし)
特に気にしてはいなかったのです

VFSH0035~01.JPG

友人に電話し様子を見てもらうといつも通りとの事
しかし心配だったので慌てて帰ると
コタは玄関までお出迎えしてくれたのですが
菜々の姿が見えませんでした
よく見るとあちこちに水溜まりが出来ていました
様子が変なので取り合えず体温を測ることに

35.9度


「もしかして破水!!」と心配になり病院に連絡すると
直ぐ来てくださいとの事でした
破水して10分以上経つと赤ちゃんの命が危ないのです
いつ破水したかわからないし、とても不安でした
直ぐに診察してもらうと陣痛の兆候はないし
生まれるのはまだ先との事でした
エコーも撮ってもらい一安心・・・

病院の帰りコタと菜々と少しお散歩をしました
菜々は下痢をしていて頻繁におしっこをしていました
ちょっと嫌な予感・・・
7時半ごろ帰宅しました

菜々ごはんの用意をしましたが全然食べませんでした
そしてブルブルと震えていました
病院が怖かったのかなぁと思っていました
9時ごろ
菜々は産室の中に入ったりお布団の上に寝てみたり落ち着きません
はあはあと息も荒く震えも止まりません
たまにぐぐっといきむようになりました
「お腹痛いの?」と聞くと「ぽんぽんして」とお腹を見せます
優しく撫ぜていたら急に菜々が「ぎゃぁぁぁ!!」と
聴いた事のない悲鳴を上げ
仰向けのまま両手足をひきつらせ痙攣しました
目は真っ赤に充血していました
今思うと一瞬気を失っていたのかも知れません
慌てて病院に連絡すると

陣痛の始まりかもしれませんね」とのこと

え?さっきまだって言ったじゃん・・・

急に産気づいたようです
考えたら予定日は週末だと思っていたので
何の用意もしていなかったのです!!

その2に続く・・・・





posted by はち at 15:41| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。